BS朝日

バックナンバー

#1812

コンパクト・メルセデス Cクラス 進化の度合い

1982年にベンツ初の小型セダンとして190シリーズは登場した。それから約40年、その意志を受け継いだコンパクト・メルセデスの代表格であるCクラスが、5代目に生まれ変わった。フラッグシップのSクラスに通じるデザインをまとい、最新のマイルドハイブリッドシステムを備えているのが話題のニューモデル。スタッフの間でも評価の高かった先代モデルを交えてその進化の度合いを検証することにする。
 
登場車種:Mercedes Benz C 200 AVANTGARDE