BS朝日

バックナンバー

#60

花火屋姉妹のバチバチ戦記

第60回は、昭和の風情が残る豊橋市の商店街、
その一角にあるレトロな花火問屋が舞台です。
お店の名物お母さんの眞理子(まりこ)さんは、
店舗の上にご主人と住んでいます。
倉庫と事務所も兼ねている自宅は、
ところ狭しと積み上げられた商品の在庫と
洋服、食品などがごちゃごちゃに置かれています。
階段も半分が商品の棚に占領されて、上り下りもひと苦労。

実は番組に応募したのは、妹の栄子(えいこ)さん。
実家でもあるこの家の有様と、片づけられない姉に業を煮やして
やましたさんに助けを求めたのですが。。。
いざ断捨離を始めてみると、それぞれがやましたさんに愚痴をこぼして
なかなか向き合うことができません。

反発しつつも、若い頃から家業を切り盛りしている姉を尊敬する妹と、
心配してくれている気持ちは分かっていても素直になれない姉。
さて、この姉妹の仲をやましたさんはどう取り持つのでしょうか。