BS朝日

番組表
NOW ON AIR

    番組概要

    遥かなる深海大冒険 特別編
    南海トラフと巨大地震のナゾ

    【放送日時】2019年1月27日(日)よる9:00~10:54

    世界的に類を見ない、4つのプレートの上に位置する日本列島。
    南海トラフと東北沖を舞台に巨大地震のナゾ、そして未知なる領域を解き明かそうとする
    研究者たちの戦いの歴史を描く特別編。

    © JAMSTEC


    ◆南海トラフ地震のナゾを追え!地球深部探査船「ちきゅう」密着
    巨大地震発生メカニズムの解明のために、現在、南海トラフで深海掘削を行っている地球深部探査船「ちきゅう」。今回の探査では、巨大地震を引き起こすプレート境界断層があると予測される海底下5,200m付近まで掘削し、必要な様々なデータと地質試料を採取する。
    崩れやすい地質条件や、黒潮、台風、寒冷前線が到来する中で、前人未到のオペレーションに全力で挑む研究者や乗組員たちの最新ドキュメントを公開する。

    ◆水中写真家・中村征夫の「ちきゅう」船内リポート
    地球深部探査船「ちきゅう」は世界最高レベルの掘削能力(海底下7,000m)をもつ。地球の歴史を掘り起こし、その謎を解明するために誕生した巨大なやぐらや,掘削用のパイプを1000本以上つなぎマントルに到達する最新鋭の掘削システム、さらに「海に浮かぶ研究所」とも言われるこの船内で様々な謎の解明に挑む研究者や船内の施設を中村征夫さんがリポート。

    ◆深海掘削50年史~海底下を掘って解き明かした〝地球のミステリー〟
    2018年は人類が深海掘削に挑戦し、ちょうど半世紀。これまで人類が深海掘削によって解明した、「生命の起源」・「気候変動」・「天体衝突による恐竜絶滅」そして「地下生命圏の発見」など、50年に渡る歩みと偉業を海洋研究開発機構(JAMSTEC)平朝彦理事長がわかりやすく解説する。

    ◆深海調査に密着7年!東北の海中生物たちが教えてくれた震災復興
    番組は震災発生直後からTEAMS(東北マリンサイエンス拠点形成事業)としてJAMSTECが取り組んできた東北沖の調査に密着してきた。生物がどこに、どれくらいの量、生息しているのかの分布、地形や水質が生物に与える影響、漁獲による各種生物の変化などをモデル化しようとするなど、2020年度を目標にした壮大な試みだ。
    調査船「かいめい」航海の模様や、これまで7年で撮り貯めた深海ロボットに水中生物の様子。さらにスーパーコンピューターで莫大なデータを分析する研究風景など、プロジェクトの集大成を紹介する。

    ■東北大や東大…オールジャパンで挑んだ震災復興のカギはあの生物!?
    TEAMSとして沿岸部の調査を担っている東北大学や東京大学の取り組みも取材。深海の調査を担当しているJAMSTECが集めたデータと、沿岸部の調査結果が連動。養殖から沖合いの底引き漁まで、三陸の漁業全体の将来を支える〝あの水中生物たち〟復活劇の舞台裏を紹介する。

    © JAMSTEC

    PHOTO

    写真からBS朝日の番組を探そう!