BS朝日

バックナンバー

#402

「魅惑のリバークルーズ 南フランス ソーヌ川の旅」

今回は南フランス、ソーヌ川クルーズです。旅の船はラグジュアリーなリバークルーズ船シーニック・サファイア。魅力はクルーズを楽しむための費用がすべて旅行代金に含まれるオールインクルーシブであること。寄港地の新鮮な食材を使ったお食事や寄港地ツアー、乗客のためだけの特別プログラムなど、手厚いサービスで快適なクルーズを楽しめます。人気の客船で巡るのは田園風景が美しいソーヌ川。ローヌ川と合流するリヨンまでの区間乗船の旅です。リバークルーズは外洋クルーズと違い、出港地で1泊して観光を楽しめるのでより充実度が高まります。ワインの町ボーヌの観光を楽しんだ後、最初の寄港地トゥルニュへと向かいます。ここではトリュフ狩りのツアーへ。人間には見つけられない高級食材を臭覚の鋭い犬が上手に探し出す様子はお見事。ツアーの締めはもちろん収穫したトリュフをワインと共に味わいます。マコンでは910年創建、中世の時代に栄華を誇った歴史あるクリュニー修道院を見学。世界遺産の街リヨンでは、フランスで最も美しい村のひとつ、ペルージュを訪れます。5分ほどで一周できる小さな村の散策で見つけた名物のガレットは何度でも食べたくなる美味しさ。美しい風景とグルメに出会うソーヌ川の旅をお楽しみに。


客船名:シーニック・サファイア
寄港地:シャロン・シュル・ソーヌ(フランス)~トゥルニュ(フランス)~マコン(フランス)
~リヨン(フランス)