BS朝日

バックナンバー

#142

「案山子」

9月初旬、山形県上山市で「かみのやま温泉全国かかし祭」が開催されました。昨年は中止されたので、かかしが集うのは2年ぶりです。かかしたちもマスクをつけて感染防止は万全。地元出身の斎藤茂吉や、この地で事前合宿をした五輪のメダリストなど、特徴的なかかしたちが大小合わせて160体。小学4年生が将来の夢をかかしにしたものが、目を引きます。元々は地元の高校の文化祭が始まりで、50年続いています。