BS朝日

バックナンバー

#141

「女郎花」

埼玉県長瀞町の真性寺は、別名「女郎花の寺」。1万本もの女郎花が花を咲かせ集っていました。女郎花は秋の七草のひとつで、一つ一つは小さく可憐ですが、集まると圧倒的な風景になります。かつては長瀞の山に自生していたのですが、年々数が減ったため、約40年前から地元の人たちが植え始めました。今では全国から人が集まる観光名所となっています。撮影時はまだ5分咲きでしたが、満開になるとさらに美しくなるそうです。