BS朝日

放送内容

#32

鈴木 涼太(陸上・短距離)×静岡県浜松市

鈴木 涼太 (すずき・りょうた)22歳。
100mの自己ベストは10秒22、200mではインカレ制覇。
世代トップクラスの速さで、日本陸上短距離界の未来を担う22歳の逸材。
中学生から陸上を始めるも、突出した成績を残すことはなかった。
就職も視野に入れながら県内の陸上強豪校、浜松工業高校へ進学。
高校3年生でついに全国の舞台で結果を残し、卒業後も陸上を続けることを決意した。大器晩成の鈴木が故郷を離れ、思い浮かべる愛すべき地元の姿…
それは恩師を始め、お世話になった地元の方々、そして忘れられない故郷の味だった。鈴木 涼太の原点に迫る。