放送内容

ネコいぬワイドショー #54
ゲスト:鈴木亜美

 

おそらくテレビ史上初!
「ネコ・いぬ」に関する情報だけを伝えるワイドショー!

 

「ワイドショー」という枠組みと柔軟なコーナー形式で、ありとあらゆる「ネコいぬ情報」をお笑い満載で紹介する情報バラエティーが金曜よる10時にお引っ越し。
ネコ好き代表「ネココメンテーター」森田哲矢(さらば青春の光)。いぬ好き代表「いぬコメンテーター」は週替わり。今回のゲストは鈴木亜美司会は「グッド!モーニング」レギュラー出演で人気急上昇の森千晴アナ。森田・鈴木にツッコまれまくりながら、ネコ・いぬの可愛い映像、最新のトピックス、お笑い情報満載のニュースをお届けする「ネコいぬ」だらけ至福の30分!
 

 
そして、、、「すべてのネコ・いぬが幸せでありますように」との思いから、人間のパートナーである「ネコ・いぬ」を「かわいい」だけでなく「責任をもって飼育する」ことを番組テーマとし、毎回、保護猫・保護犬をフィーチャーしてお送りします。

 
いぬ&ネココメンテーターとして、先週に引き続き鈴木亜美さんが登場!
あの大ヒット曲を出した頃にあったという、ペットにまつわる驚きのエピソードも飛び出す!

 
【コーナー①:列島ネコいぬニュース24時】
落下するネコに、挟まるいぬ…おバカかわいいネコいぬたちの衝撃映像が盛りだくさん!
 

 

【コーナー②:備中松山城の看板猫 さんじゅーろー】
2018年、西日本豪雨の影響で観光客の足が遠のいた備中松山城。
その直後、城の敷地内に1匹の野良ネコが住み着く。
城の管理人にお世話され、さんじゅーろーと名づけられると、たちまち話題に。
すると、さんじゅーろー目当てに遠方から来る観光客も出てくるほどになり、客足はV字回復!
備中松山城の看板猫として大活躍する、さんじゅーろのかわいい姿をたっぷりお届け!
 

 

【コーナー③:美しい海を守るペットボトル犬】
高知県黒潮町の入野海岸。
そこには、落ちているペットボトルを拾う1匹のいぬがいました。
地元のサーフショップを経営する新谷さんの飼い犬、ボストン・テリアの「いくら」です。
散歩中、浜に落ちていたペットボトルで遊んだところ、毎日拾うことが習慣に。
拾った総数はなんと3000本にも及びました。
そんないくらでしたが、今年6月、老衰で天国へ。
しかし、この活動には続きがありました。
いくらの姪にあたる、「うに」を譲り受けた新谷さん、新たなペットボトル拾いがスタートしていたのです。
 

 

【出演者】
司会:森千晴
ネココメンテーター:森田哲矢(さらば青春の光)
いぬコメンテーター:鈴木亜美