BS朝日

過去のゲスト

#73

鈴木彩香

今回のゲストは、ラグビー選手の鈴木彩香さんです。7人制と15人制、双方の日本代表の中心選手として活躍。スタンドオフ・センターとしてチームを牽引し、女子ラグビーの若きリーダーとして競技の普及にも尽力しています。

現在29歳。最近になって、ラグビーの楽しさを感じ始めているそうです。以前は「使命感だけ」。代表の主力であること、キャプテンという重責を務めたこともあり、自分に自分でプレッシャーをかけて「人に頼ることを知らなかった」と語ります。

彼女を変えたもの。それは昨年、訪れたニュージーランドでの、ある気づきでした。「ラグビーをしている自分と、それ以外の自分」。バラバラだったものが一つになり、「ラグビーも人生の一つ」という考え方に変わったと言います。その境地が彼女にもたらした変化とは?

そんな彩香さんが思い描く、理想の女性。それは「自立している女性」でした。男性社会でもきちんと自分の意見を発信でき、かつ責任を取れる人。彩香さんに影響を与えたのは、8年前に日本中を感動させた“なでしこ”たちでした。

Shigeki Yamamoto/Number