番組表

広告

放送内容

神奈川県編

#267 車いすバスケットボール 川﨑正宗さん(33)
5月1日(月)
 

 
今週は、自然や歴史、観光都市など、地域ごとに多彩な魅力を持つ神奈川県が舞台。相模原市で出会った川﨑正宗さんは、歯科医として地域医療に従事しています。忙しい日々の中で、週3回「車いすバスケットボール」をすることが「幸福時間」。誰もが楽しめるスポーツの楽しさを共有し、懸命にボールを追うひとときを紹介します。

 


 

#268 息子とバッティング練習 吉野大さん(49)
5月2日(火)
 

 
鎌倉市でガス点検会社の管理職を務める吉野大さん。帰宅後に訪れる「幸福時間」は「息子とバッティング練習」をすること。自宅前に照明などを用意して、練習に打ち込みます。真剣なまなざしで息子の成長に向き合う、親子のかけがえのないひとときを紹介します。

 


 

#269 ヨットクラブの運営 秋山敏さん(72)
5月3日(水)
 

 
水処理会社を経営する秋山敏さんの「幸福時間」は横浜市で「ヨットクラブの運営」をすることです。25年前から縁があり、小中学生の練習を見守り続けています。子どもたちの元気に力をもらいながら成長を後押しする、爽やかなひとときを紹介します。

 


 

#270 ソフトボール 伊藤正貴さん(53)
5月4日(木)
 

 
綾瀬市でショベルカーなどの部品を作る会社を営む伊藤正貴さんは、会社の同好会のメンバーと「ソフトボール」をすることが「幸福時間」。年齢や国籍などの垣根を越えて、笑顔で練習に取り組みます。みんなで楽しむことを第一にする、絆深まるひとときを紹介します。

 


 

#271 絵を描く 米倉博幸さん(82)
5月5日(金)
 

 
神奈川県を舞台にお送りしてきた1週間の最終回は、相模原市の米倉博幸さん。70歳まで化学メーカーの技術者として働きました。引退後の「幸福時間」は「絵を描く」こと。日本各地の景色を色彩豊かにキャンパスにおさめる、心安らぐひとときを紹介します。