BS朝日

番組概要

経済センサス-活動調査って何!?

私たちの暮らしの中に溢れている数多くの統計データ。
<日本の人口>や<都道府県別人口><市町村の世帯数><お店の売上>などよく目にするものから、<家計における喫茶代への出資金額>、<小学生のスマートフォン所有率>など変わったものまで、様々な分野で統計調査が行われています。
こうしたデータは実は夫々に活用先があり、確かな利用目的をもって調べられているのです。
中でも、多くの人にかかわりのある「国勢調査」。回答の経験はあっても、いったい何を調べているか、そしてデータがどのように活用されているか、詳しく知っている人は少ないかもしれません。
そして「国勢調査」に比べて、さらに馴染みの薄い「経済センサス・活動調査」と聞くと、それがどのような対象で行われるものか、また何の目的で実施されるものか、正確に答えられる人は少ないでしょう。
実はこの「経済センサス・活動調査」は我が国の経済活動を正しく知り、日本の未来を創るための大きな指針となる重要な調査なのです。
一体何を調べる調査なのでしょうか。
今回の林先生の授業では、そんな私たちの暮らしや明日の日本にとって大切な調査を具体的に掘り下げます。
統計学の専門家による解説も交え、普段私たちが目にする統計調査のしくみや、国勢調査、経済センサス・活動調査についてわかりやすく紹介、よくわかる!なっとくの解答を導きます!