BS朝日

放送内容

#33

名車130台!収集のきっかけはマツダ初の乗用車&
養蜂家が48年共にする青いケンメリ

今回は福岡県で昭和のクルマを大捜索
出会ったのは、実働車など昭和クルマを100台以上所有する博物館のオーナー!しかも、そのほとんどが車検を取得していて、すぐに走り出せるクルマばかり!そこまでクルマの虜になったのは、31年間乗り続けるマツダ初の四輪乗用車との出会いがきっかけでした!
もう一人は、養蜂場を営むオーナーが48年間乗り続ける日産の名車と出会いました。
当時としては珍しい丸いテールランプと淡いブルーが特徴的なそのクルマは、家族と共に人生の全てを共有してきた『親友』のような存在でした…