BS朝日

お知らせ

番組情報発信中!公式Twitter @kuruma_bsa
フォローはこちら

次回放送予定

走り続けて地球13周!イギリスにルーツをもつ名車

昭和の時代から30年以上、1台のクルマに乗り続ける人を探す旅。今回向かったのは神奈川県。捜索の末にたどり着いたのは、オーナーが移動手段として22歳の時に手に入れたイギリスにルーツをもついすゞの名車!31年経った今でも、生活の足として乗り続け、走行距離はなんと地球13周分!何度壊れても水漏れしても手放せないその1台には、オーナーの深い愛情がありました。

番組概要

昭和のクルマといつまでも 毎週水曜よる10:00~
昭和の時代を駆け抜けた名車に、30年以上乗り続ける人を探す旅

若き日に苦労して買ったあのクルマ、子供のころから家にあったクルマ…
昭和の時代を駆け抜けた名車たちと離れがたく、今も乗り続けている人々を日本全国で大捜索!
SNSでの目撃情報や、旧車イベント・整備工場などでの情報をもとに、そんなクルマと暮らす人々を訪ねます。
なぜ、30年以上も同じクルマに乗り続けているのか?
壊れやしないのか?…突然停まらないのか?…お金もすごくかかるんじゃないの?
そんな私たちの疑問を吹き飛ばす、オーナーの愛情が注がれたクルマとは?
人々とクルマとの思い出を通して、あの懐かしい昭和の名車たちの魅力と人生模様に迫ります。

ナレーション:國村 隼

昭和のクルマに乗り続ける方の情報を募集

番組では、昭和の時代に買ったクルマに、いまなお乗り続けている方の情報を集めています。
オーナーの愛情と、思い出の詰まった1台を是非教えてください。

※いただいた情報の確認のため、番組スタッフからご連絡する可能性があります。

応募はこちら