BS朝日

バックナンバー

#1784

コロナ禍にも夢あり 新型ロールスロイス

戦前のロールスロイスをよく知る人たちは、1920年代から30年代の“絶頂期”のロールスロイスこそがベストであって、戦後の60年代後半以降のクルマは“もはや取り残された存在”と言い切る人までいる。確かに、その後には “ロールスロイスは存続できない”と思われた時期さえあった。しかし、奇跡は“世紀末”から21世紀初頭にかけて起こった。メルセデスはマイバッハの名を復活させ、ロールスロイスとベントレーは“分割されて”それぞれドイツのBMWとVWグループの一部になった。その中の“勝者”はやはりロールスロイスだったと、クルマ好きの多くが感じている。今度の2代目ゴースト、さらにその先を行くクルマなのだろうか?
 
登場車種:ROLLES-ROYCE GHOST