BS朝日

バックナンバー

#1783

期待のEVクロスオーバー マツダとDS日仏対決

マツダというメーカーは本当に気前がいい。つくづくそう思う。画期的に優れた“3”を出して以来、その後のコロナ過にもめげずに今度は初のEVにしてクーペ風のクロスオーバー、MX-30をしっかりと発売。“電気をムダ使いせずに”むやみにグイグイ走らない設定にしたというから、かなり期待してよさそうだ。フランスからやって来たDSの同じく初のEV、DS3クロスバックEテンスの方もジャンルは同じで価格帯まで同クラス。こちらは、いつもの2人が好感を抱いていたクルマベースで、期待の大きさでは上。それでもやはり、クルマというやつはEVでもエンジン車でも、とにかく乗らなければ分からないのである。
 
登場車種:マツダ MX-30 / DS3 CROSSBACK E-TENSE