BS朝日

バックナンバー

#55

本場イタリアの味が楽しめる「パスタ」の名店 林家たい平が通う江戸前寿司

本場イタリア郷土の味覚を楽しむパスタ特集! 長靴の形で有名なイタリアでは、全土でパスタが愛され食される文化。しかし、北から南までパスタの味や形、調理は地域ごとによってそれぞれ異なります。そこで今回はイタリアの郷土色が強いパスタを中心に、パスタの名店をご紹介。グルメな女性に大人気の雑誌『家庭画報』が薦めるのは、季節ごとにイタリアの異なる州の料理とワインを提供するイタリアンコース専門店。ローマ生まれの料理研究家が推薦するのは、本格的なローマのパスタを提供する名店。イタリアでありながら国際色豊かな地中海最大の島・シチリアの郷土パスタとは。
ゲストは『笑点』でおなじみの落語家・林家たい平。昔なじみの老舗寿司屋に土井善晴も太鼓判!

本場イタリアの味が楽しめる「パスタ」の名店 林家たい平が通う江戸前寿司 MAP

■『家庭画報』料理デスクの中澤智子さんが推薦! オステリア・デッロ・スクード

シェフの小池さんは、イタリアの北から南まで各地の食文化を徹底的に研究した本格派で、お店では季節ごとにテーマを設け、イタリアの土地ごとの郷土料理を提供するという何度でも通いたくなる画期的なイタリアンの名店。店はイタリアンコースの専門店で、コース内の料理を数種の中から選べるプリフィックスが人気。好きなものを自分の好きな組み合わせで選び、食事を楽しむことができる。

住所:東京都新宿区若葉1−1−19


■ローマ生まれの料理研究家ベリッシモ・フランチェスコさんが推薦!エルビステッカーロ・デイ・マニャッチョーニ

シェフの山崎さんは日本におけるイタリア料理のレジェンド・吉川敏明さんに師事し、ローマで7年間修行。ローマを代表する定番パスタの味をとことん追求した本場の王道イタリア料理が堪能できます。店自体はこだわりのビーフステーキを提供するステーキレストランにもかかわらず、休日にはパスタを求めて行列ができる人気ぶり。その秘密はイタリアの食材を使用し、本場の味を完全再現しているため。生粋のイタリア人やイタリアに行ったことのあるお客様が本場の味を求めて訪れます。

住所:東京都中央区銀座3−9−5 伊勢半ビル B1


■海と山、シチリアのすべてが詰まった逸品料理が味わえる  ロットチェント

シェフの樋口さんはシチリアで修行をした際に現地の生パスタの食感に感銘を受け、帰国後に製麺会社「浅草開化楼」とタッグを組んでパスタを製作。2年をかけ、ようやく納得のできる麺を完成させたというこだわり。シチリア中のお店を食べ歩いた際に、感動したパスタの良いところを結集させたシチリア郷土料理を提供しています。パスタ以外の料理にも力を入れており、仔羊のローストやマグロのタルタル和えなど、海と山、シチリアのすべてが詰まった逸品料理が味わえる。

住所:東京都中央区日本橋小網町11−9


■林家たい平さん推薦!数々の有名人の舌をうならせた名店  浅草 壽司清

明治24年創業の浅草を代表する老舗の寿司屋。2019年に店内の改装を行い、10月にリニューアルオープン。木のぬくもりあふれる店内で絶品の寿司を味わうことができます。昔ながらの赤酢を使用し、ネタに合わせて赤酢の種類を変えたシャリで握っています。また、たっぷりと熟成させ、うま味が詰まったマグロは店の一押しで、寿司で握る際は熟成させたブロックのおいしい部分しか使わないというこだわりです。

住所:東京都台東区浅草1−9−8 2F