BS朝日

バックナンバー

#382

「気軽に楽しむ北海道!クルーズフェリーの旅 新潟,小樽」

今回は、船旅の醍醐味と陸旅を楽しむクルーズフェリーの旅です。まるでクルーズ客船のような施設とおいしい食事を堪能でき、目的地に着いたらマイカーで観光へ。そんな旅を手軽に、気軽に実現できるフェリー客船2隻で新潟と小樽を巡ります。旅の船は「らべんだあ」と「あざれあ」。吹き抜けの豪華なエントランスやスポーツルーム、大浴場に露天風呂など、フェリーのイメージを覆す充実の施設に加え、フルコースのディナーも堪能できる贅沢さ。お部屋は広々としたスイートルームや和洋室など多彩に用意。さらにペット同伴で船旅ができる施設があるのも特徴です。人気の観光地、小樽では小樽運河や歴史的建造物が並ぶレトロな雰囲気の堺町通りの散策、足を伸ばせば北海道の大地が育んだブドウで作ったワインを楽しめる余市のワイナリーやオタモイ海岸のクルージング、小樽貴賓館ではにしん漁で富を築いた青山家の豪邸の見学やにしんを使った名物料理など等、見どころが尽きません。小樽を満喫した後は新潟・燕三条で銅器や包丁など職人の巧みな技が光る、ものづくりの町ならではの観光を楽しみます。定期航路のフェリーだから下船後のプランは自由自在。船と陸、両方を満喫できる一味違うクルーズフェリーの旅を紹介します。

客船名:らべんだあ、あざれあ
寄港地:新潟~小樽