BS朝日

バックナンバー

#160

「京都のえべっさん」

京都市東山区の恵美須神社で毎年1月10日を中心に行われる「十日ゑびす大祭(初ゑびす)」は、商売繁盛を願うお祭りです。巫女さんが神楽を舞って清めた「吉兆笹」に、小判やタイなどの縁起物のお飾りを付けてもらい、それを店や会社に飾ります。「商売繁盛で笹持って来い」というフレーズでも、知られています。今年は、コロナ禍を乗り越えたい、という強い願いを込めた多くの人たちが集っていました。