BS朝日

みどころ

#323

パンダ&那智の滝&熊野古道 きのくに線でめぐる夏の紀伊半島(#323)

黒潮あらう紀伊半島!海岸線を走るきのくに線で〝夏〟を満喫します。
可愛いパンダに見送られて列車に乗り込めば車窓には太平洋の絶景が!
沿線には本州最南端・潮岬や那智の滝、熊野大社と見どころ満載!
熊野古道へも足を伸ばします。

初回放送日:2022年7月7日(木)

アドベンチャーワールド
現在、国内最大の飼育数誇る7頭のジャイアントパンダと出会える動物たちのテーマパーク。

のんびり屋
海が目の前の絶景駅「見老津駅」の駅舎を利用した雑貨販売&カフェ。目の前の海を眺めながらのんびりとしたひと時を過ごせる。

潮岬
本州最南端の地。潮岬灯台や本州最南端の碑などの見どころ加え、潮岬観光タワーの展望所からは太平洋の絶景を臨むことが出来る。

いさなの宿 白鯨
古式捕鯨の伝統を受け継ぐ太地町の海沿いに建つ絶景宿。熊野灘を臨む客室と温泉に加え、自慢の料理はくじらにとことんこだわった鯨フルコース。 

大門坂
熊野古道の中でも往時の面影を特に美しく残す坂道。およそ640mの石畳が那智山へと続き、苔むした石段と樹齢800年を越す夫婦杉をはじめとする老杉に囲まれた道は古の熊野詣の様子を偲ばせる。

那智の滝
那智川にかかる滝。落ち口から滝壺までの落差133mは一段の滝としては日本一。華厳の滝、袋田の滝と並び日本三名瀑に数えられている

那智黒亭みむろ
那智山の参道近くにある食事処。おすすめは郷土料理「めはり寿司」のついたラーメンセット。「黒あめ那智黒」の老舗、那智黒総本舗の直営店でお土産の購入も。

撮影ポイント①
きのくに線 紀伊有田駅〜串本駅間
串本市街地手前の湾岸沿いを行く列車。

撮影ポイント②
きのくに線 古座駅~紀伊田原駅間
古座川橋梁を渡る列車。

この旅のベストショット!

旅人の独り言…

ロケハン時、参道入り口の鳥居前。
見上げたあまりに急な石段に一瞬どうしたものかと躊躇。
とにかく石段一つ一つの段差が大きくて一歩一歩登る感じではない、参詣ではなく登山。
でも、三分の一ほど登ると次第に勾配が緩やかになり20分ほどで山頂へ。
梅雨の合間の青空の元、見上げた小さな拝殿の朱と巨大なゴトビキ岩にしばし絶句。
更に拝殿の前からは、新宮市街と太平洋の絶景が…
取材で数々の絶景を目にしましたが、「神倉神社」は特に印象深いものとなりました。
 
きのくに線は潮岬、熊野大社など沿線の見どころも多く、海の青と荒々しい奇岩織り成す絶景の車窓が魅力。
ただし、列車の本数が少ないので特急が止まらない駅での途中下車は
平気で2~3時間待つことになりますのでご注意を(笑)
のんびり旅が出来るならそれもおすすめです。
番組でご紹介した見老津駅の他に、和深駅もおすすめですよ。
 
担当ディレクター 山田浩章