BS朝日

みどころ

#322

小樽~長万部 消えゆく鉄路 函館本線山線をたどる(#322)

北海道新幹線の延伸に伴い廃止が決定した函館本線の小樽・長万部間。
実はこここそ魅力満載の区間なんです。
日本海に面した余市では老舗燻製店の絶品ランチをいただき、倶知安では羊蹄山と芝桜の絶景を堪能!
終点・長万部では名物の駅弁に舌鼓!
宿泊は何と!駅の中!?

初回放送日:2022年6月30日(木)

小樽市総合博物館
蒸気機関車「しづか号」をはじめ、北海道を代表する50両もの鉄道車両が保存・展示されている。

燻製茶房 燻香廊
老舗燻製店の隣にある燻製を使った素材のランチが食べられる店。

えびす岩・大黒岩
鳥居が立っている岩が「大黒岩」、絶妙なバランスを保っている岩が「えびす岩」。二つ合わせて「夫婦岩」とも呼ばれている。

三島さんの芝ざくら庭園
三島さんが18年間かけて作り上げた個人宅の芝桜庭園。

駅の宿ひらふ
列車を降りて17歩で到着する駅舎の中の宿。名物は夕食時にホームで頂くバーベキュー。

ニセコ髙橋牧場
新鮮な牛乳を使ったアイスクリーム作り体験ができる牧場。

カネカツかなや食堂
長万部名物「かにめし駅弁」の老舗直営の食堂。出来立てほっかほかの「かにめし」をいただける。

二股らぢうむ温泉
明治時代から湯治湯として知られており、様々な病気に効くといわれている秘湯。

走り①函館本線
小沢駅~倶知安駅間 羊蹄山へ向かう列車

走り②函館本線
ニセコ駅~昆布駅間

この旅のベストショット!

旅人の独り言…

番組放送開始以来13年。何度も撮影で乗車した函館本線の長万部〜小樽間、通称・山線。雪で埋もれている線路を、雪煙を舞上げながら力強く駆け抜けていくキハ40の姿はとても印象的でした。
 
そのキハ40は2020年に姿を消し、2022年3月には長万部〜小樽間を廃止する事が実上決定しました。
 
その廃止区間にある比羅夫駅は駅舎に宿泊できる珍しい駅。しかも夕食は、ホームで列車を見送りながらバーベキュー。
 
カメラを回し続けて30年のカメラマンも初めて撮ったという
「バーベキュー越しに走り去る函館本線」
を、今回の作品のベストショットにさせてもらいました。
 
担当ディレクター:蓑上知生