カーグラフィックTV

  • トップページ
  • 予告動画
  • バックナンバー
  • プレゼント

今後の放送予定

【2016年7月3日放送】 #1540
メモワール シェルビーミーティング

かつて60年代半ばから80年代後半まで、ゼロ400メートル加速で12秒台の速さを示すことができた市販車は、イギリスのACが作った小さなオープンボディにアメリカのシェルビーが仕立てた7.0V8を押し込んだコブラ427だけだった。それはまさに大排量V8の究極であり、キャロル・シェルビーという人物を神格化するに充分なものだった。
ところでエコの時代のいまは、大きなV12やV8のエンジンにはいくらも余命が残されていないムード。そう考えたら、無性にそんな大パワーV8がなつかしくなった。幸いこの番組には、アメリカで1990年に開かれた第15回シェルビーミーティングの貴重な記録がある。お見逃しなく。

登場車種:SHELBY COBRA427,FORD GT40 MkⅢ 他

カーグラフィックTV 情報コーナー

CG CLUB イベント情報

TAM Meet 2016:オープンエア・モータリング

今年のTAM meetのコンセプトは、「クルマの運転中、ふと見上げれば空が見えるクルマ」、単なる、オープンカーだけではなく、屋根の一部が開く、天井を見上下れば空がガラスを通して見えるグラスルーフまで開放感のある車を愛でる集まりです。

日程:2016年7月10日(日)10:00~16:00
開催場所:トヨタ博物館 新館北側 P2駐車場
      新館ホール
所在:愛知県長久手市横道41-100
URL:http://www.toyota.co.jp/Museum/

詳しくは、
http://cargraphic.co.jp/cgclub/information/2016/05/31/tam-meetonesixopenair/

番組概要

「カーグラフィックTV」は、記事の内容・写真・デザインとも最高峰のクオリティを誇る本格的自動車雑誌「CG(カーグラフィック)」の世界を映像で表現した番組です。

【出演】松任谷正隆、田辺 憲一 (CAR GRAPHIC) 【ナレーター】古谷徹
【制作】BS朝日 WIN'S MOMENT