BS朝日

バックナンバー

#268

伊藤昌平 株式会社FullDepth 代表取締役社長CEO

深海への好奇心と大学時代からのロボット開発の実績を活かし、
深海まで潜水できる国産初の産業用水中ドローンを開発。
沿岸漁業、護岸、ダム、風力発電の海底地盤調査など、
これまで大型のロボットや潜水士が大きな負担の元に
担っていた水中調査を重量28kgの小型水中ドローンで
手軽なものに変えた。
将来は海のストリートビューを完成させたいという伊藤が
深海調査を通して探る地球の可能性とは。

いとう しょうへい

1987年神奈川県生まれ。
筑波大学第三学群工学システム学類卒業。
大学在籍時よりベンチャー企業においてロボット試作開発に従事。
2014年6月独立、株式会社FullDepthを設立。代表取締役社長に就任。
300mの深海まで潜水できる産業用水中ドローンDiveUnit300を開発。
様々な産業用の潜水ニーズに応えている。また、さらに深く
潜水できるTripodFinderを試作し、深海1000mまでの潜水を達成。