BS朝日

バックナンバー

#360

笹沼颯太 株式会社Yondemy 代表取締役

子どもの読書離れを憂う現役東大生の笹沼が立ち上げたのは、読書の方法を学ぶための
「読書の習い事」Yondemy(ヨンデミー)。1000冊以上の本のデータを独自の手法で
数値化し、データベースを構築。本の好みや難しさなどについてのアンケートに答えると、
AIが分析し、AI司書のヨンデミー先生がそれぞれの子どもの志向とレベルに合った本を
紹介してくれる。動画やチャットで本の楽しみ方や感想の書き方もレクチャー。本嫌いの
子どももいつのまにか本好きになっているという。笹沼が考える読書教育の未来とは。

 

ささぬま そうた

1999年 千葉県生まれ
 
2022年現在、東京大学経済学部経営学科休学中
2018年3月筑波大学附属駒場高等学校卒業
中学高校時代に読書教育の第一人者澤田英輔氏の「リーディングワークショップ」の
授業を受け、読書の方法論に目覚める。大学進学後、英語多読講師として読書指導を経験。
また、家庭教師として担当した全ての家庭で「うちの子は本が嫌いなんです。」と相談されたことから
子どもの読書離れの深刻さを痛感。自らの体験を活かした読書教育サービスを思いつき、
2020年4月 株式会社Yondemy を設立 代表取締役就任