BS朝日

バックナンバー

#307

「飛鳥Ⅱ オセアニアグランドクルーズ(2) 悠久の大自然を巡る ~シドニー,ミルフォードサウンド、ウェリントン~」

雄大な自然や世界遺産など、見どころがいっぱいの飛鳥Ⅱのオセアニアグランドクルーズ。2回目の今回はシドニーからニュージーランドのウェリントンまでを巡ります。シドニーではヘリコプターで世界三大美港の眺めを空から満喫したり、ブルーマウンテンズ公園で豊かな森と渓谷から望む絶景に出会います。ニュージーランドでは、このクルーズのハイライトのひとつ、世界遺産のミルフォードサウンドへ。はるか昔に氷河が山々を削った入り江の造形美は圧巻。船旅でしか経験できない壮大な景観を堪能し、飛鳥Ⅱ初寄港のウェリントンへ。ウェリントンはニュージーランドの首都でありながら人口40万人ほどの小さな街。コーヒーの町として知られ、もうひとつの名物は赤いケーブルカー。100年以上の歴史を誇り、丘の上にある博物館で昔の車両の展示などを見学します。終日洋上で過ごす時間もロングクルーズの魅力。社交ダンスやガラスアートなど様々な体験ができる教室やニュージーランドの先住民族マオリ族の踊りに挑戦したりと、様々なイベントが用意されています。さらにゲストアーティストによるショーや「新和食」をコンセプトにしたゲストシェフの特別ディナーも登場。好奇心を刺激する初めての体験が詰まった39日間のロングクルーズをお楽しみに。

客船名:飛鳥Ⅱ
シドニー(オーストラリア)~ミルフォードサウンド(ニュージーランド)
~ウェリントン(ニュージーランド)