BS朝日

放送内容

#38

鈴木義弘(セーリング)×山口県上関町

鈴木 義弘 (すずき・よしひろ)22歳。
波の高さ、潮の流れ、風の強さ…あらゆる自然環境を味方につけて戦う、セーリング。国体5大会連続優勝、小学5年生からユース日本代表に名を連ねるなどセーリング界のトップを走る。
しかし本人曰く、逆上がりもできないほど運動は苦手で、セーリングも嫌々始めたという。
そんな鈴木がこれほどの選手に成長するまでには父親の存在や高校時代に苦楽を共にした同期、応援してくれる地元の方々の存在が大きかった。
人口3000人にも満たない小さな町から生まれたスターは、活躍の場を世界に広げても地元のことを決して忘れていなかった。
鈴木 義弘の原点に迫る。