BS朝日

番組表
NOW ON AIR

    みどころ

    #213

    熊本から鹿児島へ くま川鉄道・肥薩線で行く
    名湯&名物ネコめぐり(#213)

    くま川鉄道と肥薩線を乗り継ぎ夏の南九州をめぐれば、かわいい猫たちとの出会いが待っています。
    温泉宿やお店の看板猫から観光大使まで名物猫がお出迎え!
    沿線には暑さを忘れる涼しげな風景やあの日本三大車窓も…
    最後はフェリーで桜島へと足を延ばします。

    初回放送日:2019年8月8日(木)

    みどころ

    千光山生善院
    寺に残る伝説から、「猫寺」の通称で知られる。山門脇には、狛犬ならぬ「こま猫」が置かれる。境内には3匹の飼い猫が歩き回っている。

    松の泉酒造
    明治初期の創業以来、伝統製法を頑固に守り抜く球磨焼酎の酒蔵。お食事処では、焼酎づくりで使用する水で調理しただご汁が味わえる。

    岡留熊野座神社(幸福神社)
    「難を留めて幸せを祈る社」として幸福神社の別名をもつ。すぐ近くのくま川鉄道「おかどめ幸福駅」の駅名の由来にもなっている。

    住岡郷土玩具製作所
    人吉球磨地方では馴染み深い郷土玩具のきじ馬。日本の国鳥でもあるキジを模している。子供の成長と幸運を願う縁起物。

    芳野旅館
    明治42年創業の歴史を感じる、人吉温泉の宿。もともとは銭湯を営んでいたが、時代と共に料亭、旅館へと移り変わっていった。

    丸池湧水
    霧島山系栗野岳に降った雨が歳月をかけて湧水している。1日に6万トンもの水量を誇り、栗野地域で生活用水に使われている。

    尾方屋
    うなぎ一筋50年。厳選された国産うなぎを秘伝のタレを使って炭火でじっくり焼き上げる。白焼サシミを酢味噌で食べるのがおすすめ。

    嘉例川駅の観光大使「にゃん太郎」
    駅舎のまわりをパトロールしたり、切符売場の棚で写真撮影に応じたりと愛らしい仕事ぶりで、観光客や地域住民にかわいがられている。

    妙見温泉
    妙見温泉はネコ密度が高い温泉として知られる。湯めぐりと合わせてネコ巡りが楽しめる。妙見温泉ねむの看板猫は「ユキ君」。

    妙見石原荘
    天降川の渓流沿いに位置し、1万坪の敷地に四季折々の野の花が咲き乱れる。源泉かけ流しの温泉や、鹿児島の味を楽しむ料理が自慢。看板ネコは「ロブーちゃん」。

    三代目岡田商店
    もちもちの生地にこしあんが入った加治木まんじゅう。出来立てほかほかを提供するのが特徴。大正12年創業の「岡田商店」では昔ながらの味を守り続ける。

    龍門滝
    高さ46メートル、幅43メートルの雄大な滝。古くから薩摩の名所とされ、「日本の滝百選」にも選ばれている。

    桜島溶岩なぎさ公園
    日本最大級の足湯が自慢。全長約100mの長い足湯には、地下1,000mより湧き出る天然温泉を利用。

    絶景ポイント(1)
    くま川鉄道 公立病院前駅~東免田駅間

    絶景ポイント(2)
    肥薩線 真幸駅~吉松駅間

    絶景ポイント(3)
    日豊本線 竜ヶ水駅~鹿児島駅間

    PHOTO

    写真からBS朝日の番組を探そう!