BS朝日

みどころ

#234

これぞ日本の原風景! 高山本線 四季の絶景めぐり(#234)

四季折々、様々な表情を見せてくれる高山本線。
季節ごとの一番いい風景を求めて絶景列車に乗り込みます。
桜色の春、緑燃ゆる夏、錦に染まる秋、白銀の冬…
味わいのある郷土料理や名湯秘湯も満喫する、見どころ満載の旅です。

初回放送日:2020年5月28日(木)

犬山城
天文6年(1537)織田信長の叔父である織田信康によって創建された木造天守。春は桜の名所として人気。

温泉寺
日本三名泉のひとつ下呂温泉。例年11月中旬に温泉寺の紅葉が見頃になり多くの人が訪れる。

四季の郷 志むら
築150年の囲炉裏を備えた古民家のお店で、料理人自ら収穫した山菜や茸・渓流魚など四季折々の地元素材を使用した郷土懐石料理が楽しめる。

小坂の滝めぐり
小坂町には落差5m以上の滝が200ヶ所以上もあり、バラエティに富んだ滝めぐりを楽しむ事ができる。

高山陣屋
高山陣屋は、江戸幕府が飛騨国を直轄領として管理するために設置した代官所。秋は紅葉の名所になる。

白川郷
世界遺産に登録されている「合掌造り集落」など、伝統の知恵と技・雄大な自然が体感できる観光スポット。

三寺まいり
飛騨古川に200年以上も前から続く伝統風習『三寺まいり』。毎年1月15日の夜、親鸞聖人のご恩を偲び、町内の3つの寺、円光寺・真宗寺・本光寺を詣でるならわし。

富山城
毎年春、富山城と松川沿いは北陸屈指の桜の名所になる


焼石駅→下呂駅


飛驒宮田駅→飛驒小坂駅


上麻生駅→白川口駅(飛水峡)


楡原駅→笹津駅