BS朝日

みどころ

#299

古都の彩りと和の風情 北陸鉄道で行く 金沢旅物語(#299)

しっとりとした和の風情が香る金沢…
市内を走る小さなローカル線で、古都めぐりの旅へと出かけます。
街中のいたるところに見かける
歴史と伝統の足跡。
昔ながらの茶屋街をそぞろ歩き、極上の美味に舌鼓!
金沢ならではの魅力を楽しみつくしますよ!

初回放送日:2021年11月25日(木)

白山比咩神社
日本三霊山のひとつ白山をご神体とする、全国各地の白山神社の総本宮。

北陸鉄道 鶴来駅
北陸鉄道・石川線の始発駅で昭和レトロな木造駅舎。
構内の車両基地には産業遺産クラスの除雪電気機関車があり、
今も現役で働いている。

喜多家住宅
旧北国街道沿い野々市宿にある喜多家住宅。
国指定重要文化財で、囲炉裏に描かれた灰形や台所内にある井戸が見事。

NOPPOKUN
野々市工大前駅近くで見つけた、オーガニックとフェアトレードの店。
体に優しく健康で安全な食材のランチも食べられる。

にし茶屋街
ひがし、主計町と並ぶ金沢三茶屋街のひとつ。
石川線の終点・野町駅から徒歩5分で
加賀百万石の粋な花街情緒と風情に浸れる。

落雁 諸江屋 西茶屋菓寮
にし茶屋街の端にある落雁の老舗。
寒い時期は運ばれてくる火鉢でお餅を焼いて頂くぜんざいがお薦め。

料理旅館 金沢茶屋
和倉温泉加賀屋のおもてなしと味を引き継ぐ料理旅館で
漁獲量日本一を誇る石川県のふぐを頂く。

兼六園
金沢城公園に隣接する加賀百万石の文化を映す
文化財指定庭園・特別名勝。
四季折々の美しさを楽しめる廻遊式の庭園。

カレーのチャンピオン 近江町店
金沢市民のソウルフードともいえる金沢カレーの店を
近江町市場の地下で発見。

撮影ポイント1 石川線 乙丸駅~額住宅前駅間
住宅街を縫うように進む石川線を紅葉する住宅街の公園から

撮影ポイント2 浅野川線 蚊爪駅~粟ヶ崎駅間
粟ヶ崎駅寸前の大野川を渡る浅野川線

この旅のベストショット!

旅人の独り言…

郷愁を誘う風景を求めて夕陽を狙いますが、毎回うまくいくとは限りません。
今回の鉄路の終着駅は北鉄金沢駅から北にわずか7㎞足らずの内灘駅。
日本で3番目に大きいとされる内灘砂丘まで駅から1㎞、
のんびり歩いてみました。
やがて現れた砂丘の先に、日本海がどこまでも広がります。
この内灘海岸は夕陽の名所として知られています。
雨が比較的多い金沢では観光ガイドさんの定番ネタで
金沢では『弁当忘れても傘忘れるな!』という言葉があるそうです。
ちょっと心配しながら空を見つめること2時間、じっとカメラマンと待ちました。
見事な夕陽になり疲れが吹き飛びました。
空にいつも深く感謝です。
 
担当ディレクター 細谷美良