BS朝日

放送内容

#3

いすゞ愛あふれるショップ社長の左ハンドル車

昭和の時代から1台のクルマに30年以上乗り続ける人を探す旅。奥多摩で出会ったのは、日本で初めてGTを名乗ったいすゞの名車を愛するオーナー。
32年間乗り続けているというそのクルマは、なんと希少な左ハンドル車!さらに、オーナーが営む中古車販売店では、手作業で作られたボディで人気を博したあの車のレンタルを体験!それらの車を通じて見えてきたのは、オーナーのあるこだわりと、共に働く息子への想いでした。