BS朝日

バックナンバー

#1774

メモワール 奇跡のイベント グッドウッド’97

不覚にも、この番組が“フェスティバル・オブ・スピード”というイベントの魅力というかスゴさを意識したのは、それが始まって4年も過ぎた後のことだった。イギリスの自動車雑誌の広告に“フェラーリ50周年”をテーマのひとつとする“第5回”の予告を発見したおかげだ。97年6月、どうにかチームを組んで行ってみると、見るものすべてがひとつひとつ新鮮、かつ魅力的に感じられて、スタッフの誰もが唖然とするほかはなかった。正直なところ、テーマであるフェラーリはすぐに“どうでもいい”と思ったほどだ。24年近くも前のそんな状況で取材したこのイベント、いま見返すと、その度に新たな発見があるので困ってしまう。