BS朝日

バックナンバー

#71

あぁ崖っぷち!
59歳フリーランス編集者の逆転人生

第71回目は、
都内の1DKのアパートに1人で暮らす 59歳のたえこさん。
フリーランスの編集者として
食、健康、経済など幅広い分野の仕事をこなしながら、
観劇や音楽、手芸に料理と多彩な趣味を愉しむ人生を送っていました。
 
しかし、新型コロナウィルスの影響で仕事が激減。
さらに体調不良も重なり、
経済的にも将来にも不安を抱え、思い悩む日々。
 
たえこさんの部屋の中は一見、整理されてはいるものの、
自ら手がけた出版物や
趣味が高じて時間とお金をかけて集めた物への愛情が深く、
なかなか捨てられず、少しでも気を許すと物が溢れてしまう状態。
 
還暦を前にした今、不要な物も不安も一掃し、
心機一転、充実した人生を送りたいと断捨離を決意。
はたして、たえこさんの断捨離の結末は?
 
また、銀座の真ん中で見つけたシンプルライフをご紹介します。
1972年に建築家の黒川紀章が手掛けた、
世界初のカプセル型都市集合住宅、中銀カプセル。
世界的な名建築として知られる
中銀カプセルの1部屋6畳ほどの居住空間で、
モノを減らし、工夫を凝らして、
生活を送っている2人に聞く、シンプルライフとは?