BS朝日

バックナンバー

#5

幅允孝 ブックディレクター

日本で初めてブックディレクターと名乗った幅。 書店員時代に感じていた「もっと本屋さんに人が来て欲しい。そのためにはどうすれば良いのだろうか?」という疑問を解決するために、魅力的な本屋をたくさん作るために独立してブックディレクターとして活動し始める。 カフェ、インテリアショップ、雑貨屋、化粧品売り場など異業種に、その場所に関係しそうな様々なジャンルの本を集めてきて独自のブックコーナーを作り話題になった。 そんな幅が最近、力を入れているのが学校の図書室の再編集。 本離れがすすむ学生に少しでも本に親しんでもらうために幅が考えたことは? 本棚という世界を再編集して伝えたいこととは?

1976年 愛知県生まれ。
日本初のブックディレクター。
書店勤務を経て2005年に選書集団BACH(バッハ)を設立。
選書、編集、執筆、企画など本に関わるすべてのことを生業とする。