BS朝日

バックナンバー

#339

東野唯史 ReBuildiing Center Japan 代表取締役

これまで廃棄されていた建物が解体される際の古材などを引き取り
リノベーションや家具にいかして、再生する取り組みを行っている東野。
引き取った古材などは、どんな場所から引き取ったかナンバリングし
前の持ち主の思い出も再生できるようにしている。
そんな東野が今後、古材を生かして目指す街づくりとは?

 

あずの ただふみ

1984年 大阪生まれ
 
名古屋市立大学芸術工学部卒。
2014年より空間デザインユニットmedicalaとして妻と活動開始。
全国で数ヶ月ごとに仮暮らしをしながら「いい空間」をつくりつづけてきた。
2016年秋、建築建材のリサイクルショップReBuilding Center JAPANを長野県諏訪市に設立。
2018年環境省グッドライフアワード環境地域ブランディング賞受賞
2018年パッシブハウスジャパン エコハウスアワード リノベーション賞
2019年グッドデザイン賞ベスト100
2020年DIA TOP100
など数々の賞も受賞している