BS朝日

バックナンバー

#369

山岡寛泳 鯉のぼりブランド「泳泳」 代表


撮影岩間響

 

学校に馴染めず悩んでいた小学生の頃、
たまたま目にした伝統的な鯉のぼりのデザインに感動と元気をもらい
16歳で鯉のぼりブランドを立ち上げた山岡。
伝統を大切にしながら、新しさを感じる鯉のぼりを自らデザインしている。
そんな山岡が「鯉のぼり」で目指す次のステージとは?

やまおか かんえい

2002年 岐阜生まれ
幼少期から絵を描くなど物づくりに興味を持つ。
いじめが原因で中学校から不登校だったが
14歳で東京大学異才発掘プロジェクトROCKETのメンバーに選出
16歳で「泳泳」を立ち上げ、鯉のぼりのデザインを行っている。