BS朝日

バックナンバー

#170

「赤ちゃん動物」

3月中旬、千葉県の成田ゆめ牧場では動物の赤ちゃんが次々と誕生し集っていました。生まれて1週間のヒツジのお披露目や、赤ちゃん動物と触れ合えるイベントには、多くの親子が詰めかけていました。この牧場は明治20年に酪農牧場として開業、今から35年前に観光牧場となりお客さんを迎えるようになりました。「牛乳は牛からの恵み」といった食育や命のつながりを、多くの子どもたちに伝えたいという思いからでした。