BS朝日

放送内容

#76

限りある海の魚を守りたい!
自ら釣った魚しか握らない寿司作家
酢飯屋 岡田大介さん/
治療すれば植物はもっと長生きできる
業界初でブランツケアラボを併設した
観葉植物専門店 REN 山田聖貴(きよたか)さん

限りある海の魚を守りたい!
自ら釣った魚しか握らない寿司作家

酢飯屋 岡田大介さん

東京江戸川橋にあるお店。看板の名は「SUIDO CAFE」。
実は完全予約、完全紹介制の寿司屋でもある。しかも握るのは自分で釣った魚だけ。

 

そんなユニークなお店を作ったのが今回の主人公 酢飯屋の岡田大介さん。

今、乱獲などが原因で魚の水揚げ量は激減。
それに伴い多様な魚を食べる習慣も減りつつある。
そこで岡田さんはみんなが大好きな「寿司」を入り口に海の大切さや魚との付き合い方を
広めたいと様々な活動を続けている。あるときは子供たちに魚のさばき方を教えたり、はたまた絵本を作ったり、さらには日本全国を飛び回り寿司文化を発掘したり・・・
唯一無二な寿司作家、岡田さんの取り組み、ぜひご覧ください。

 
問い合わせ先
酢飯屋
https://www.sumeshiya.com


 

治療すれば植物はもっと長生きできる
業界初でブランツケアラボを併設した

観葉植物専門店 REN 山田聖貴(きよたか)さん

東京三田にある、3フロア300平米という観葉植物専門店。

 

店に常駐しているプランツケアマイスターが今回の主人公 山田聖貴さん

プランツケアマイスターとは、植物の特徴や育て方を熟知しお客さんに教えてもくれる人。ペットを飼って具合が悪くなったら動物病院に行くけれど、植物を買って調子が悪くなっても、相談できる場所は多くはない。
緑とよりよく付き合うことができる人を増やすため、そしてケアされれば生き続けられる
植物を無駄にしないため、山田さんは日々持ち込まれる植物を迎えてお世話している。お客さんに手に負えなくなった植物を引き取って再生、新たなオーナーへつなげることも。“植物のお医者さん”とも言えるプロフェッショナルの活躍、ぜひご覧ください。
 
問い合わせ先
REN
http://www.ren1919.com