BS朝日

放送内容

#5

青葉山(あおばやま)

先週に引き続き、福井県と京都府との県境にそびえる青葉山の後編をお届けします。
海に裾野を広げる富士山の様に見えることから「若狭富士」とも呼ばれ、関西百名山にも選定されている青葉山。登山道の後半は様相が一変し、険しい地形に…。
スリリングなロープの岩場や、ほぼ垂直にかかる梯子など、変化に富んだ登山に挑みます。
 
また、猫の耳のような形をした青葉山は、頂上部に2つのピークを持つ「双耳峰」と呼ばれ、東西2つの峰を縦走するのが特徴の1つ。
東峰を通過し西峰へ到達すると、そこには山と海が織りなす勇壮な景色が待っていました。
 
さらに、今回は頂上がゴールではありません。本上さんが楽しみにしているのは、
自身が踏破した青葉山を麓から仰ぎ見るという試み。
と言うのも、実は青葉山に沈む夕陽は「日本の夕陽百選」にも選ばれている絶景。
気象条件が満たされ、青葉山が美しく染まる光景は必見です。

 
青葉山(あおばやま)
福井県大飯郡高浜町と京都府舞鶴市の境に位置する
標高:693m