BS朝日

番組表
NOW ON AIR

    お知らせ

    東日本大震災から8年 ドキュメンタリー映画『盆唄』が描く希望と奮闘

    東日本大震災から8年、2019年3月10日のBS朝日『日曜スクープ』は、福島県双葉町の人たちの奮闘を描いたドキュメンタリー映画『盆唄』をご紹介しました。
    ⇒詳しくはこちら

    日ソ共同宣言に向き合う…駐日ロシア大使生出演第2弾

    2019年2月24日のBS朝日『日曜スクープ』は、先月27日に続き、駐日ロシア大使のミハイル・ガルージン氏が生出演。平和条約締結交渉の基礎とされる、1956年の日ソ共同宣言に向き合いました。
    ⇒詳しくはこちら

    その他これまでのインタビュー記事はこちらからご覧いただけます。
    ⇒インタビュー一覧へ


    番組で取り上げたニュースのうち、より深く知りたいものはこちらにリクエスト下さい。
    あわせて、番組へのご意見ご要望もお寄せください。
    ⇒リクエストはこちら

    番組概要

    “この番組を見れば、ニュースのエキスパートになれる!”

    番組では、「世界が注目する日本のニュース」をまとめてチェック。その中から「注目ニュース」をピックアップし、押さえておくべきポイントを、専門家と共に解説します。
    番組後半は、ニュース渦中の当事者や関係者をゲストに招き、そのニュースの本質に触れ、核心に迫ります。


    【司会】
    山口 豊(テレビ朝日アナウンサー)
    大木 優紀(テレビ朝日アナウンサー)
    川村 晃司(テレビ朝日コメンテーター)

    放送内容

    2019年3月10日(日)放送

    今週のニッポン
    今週の日本のニュースを海外メディアはどう伝えたのか!?

    ・3・11から8年 ドキュメンタリー映画『盆唄』が描く福島県双葉町の人たち 
    ・日産前会長ゴーン被告保釈 異例の“変装”にパリ市民は・・・  
    ・日本のコンビニ24時間営業見直しに注目 
    ・“建築のノーベル賞”日本人受賞を評価するのは・・・


    徹底解説 ニュースの焦点
    ゴーン被告 異例づくめの保釈 どうする!?記者会見そして日産

    日産前会長のカルロス・ゴーン被告が逮捕から108日目、保釈された。作業着姿に変装して東京拘置所を後にした。自宅前に監視カメラ、携帯電話やパソコンの使用にも制限がある異例の保釈だ。
    “無罪請負人”弘中惇一郎弁護士らを新たに弁護人にしたゴーン被告、記者会見は来週以降に持ち越されたが、その動向に注目が集まっている。

    【ゲスト】
    高井康行(弁護士/元特捜検事)
    井上久男(経済ジャーナリスト)


    ニュースの核心に迫る!「時事論考」
    韓国はどうなっているんだ第3弾 文在寅大統領「所得主導」政策の現場と“原点”

    韓国はどうなっているのか第3弾 韓国・文在寅政権は「所得主導成長」を掲げ、最低賃金の引き上げや、非正規雇用を正規雇用に切り替えることを重視してきた。
    しかし、世界的な半導体不況の中、悪影響も否めない。韓国経済の現場を大木優紀アナ、さらに、文大統領の政策の“原点”を山口豊アナが取材した。

    【ゲスト】
    澤田克己(毎日新聞外信部長)


    ※都合により内容等、変更の場合もあります。

    PHOTO

    写真からBS朝日の番組を探そう!