BS朝日

番組表
NOW ON AIR

    インタビュー

    「桜を見る会」公文書管理&ジャパンライフ 2つの疑惑に見る問題の本質

    2019年12月1日の『BS朝日 日曜スクープ』は、公文書管理のあり方と、ジャパンライフ会長(当時)への招待状、2つの疑惑を検証しつつ、問題の本質を特集しました。
    ⇒詳しくはこちら


    日韓GSOMIA破棄凍結 失効直前に方針転換 文在寅政権と韓国軍の現実

    2019年11月24日の『BS朝日 日曜スクープ』は、文在寅政権が強硬姿勢から一転した理由を探るとともに、米国に依存する韓国軍の現状を特集しました。
    ⇒詳しくはこちら


    熊谷6人連続殺害事件で死刑破棄 検察は上告せず。司法への失望・・・妻と娘の命を奪われた遺族が生出演

    2019年12月22日の『BS朝日 日曜スクープ』は、妻と2人の娘を殺害された、事件のご遺族をスタジオに招き、高裁判決と、上告を見送った検察の判断に向き合いました。
    ⇒詳しくはこちら


    その他これまでのインタビュー記事はこちらからご覧いただけます。
    ⇒インタビュー一覧へ

    放送内容

    2020年1月26日(日)放送

    今週のニッポン
    今週の日本のニュースを海外メディアはどう伝えたのか!?

    ・新型コロナウイルスによる肺炎 広がる影響 
    ・国会スタートで注目を集めた“やじ”「だったら結婚」 
    ・ラグビー熱炸裂!! トップリーグ


    徹底解説 ニュースの焦点
    中国は武漢市を封鎖 新型コロナウイルスによる肺炎 感染拡大のまま春節に突入

    中国・武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎は、感染拡大が止まらない。日本を含む国外にも広がる中、習近平・国家主席が感染封じ込めを指示。武漢市からの移動を原則禁止して「封鎖」した。中国当局は突然変異によるリスク拡大の可能性も示している。民族大移動とも言われる春節、世界はパンデミックを防げるのか。

    【ゲスト】
    岡田晴恵(白鷗大学特任教授)
    富坂聰(拓殖大学教授)


    ニュースの核心に迫る!「時事論考」
    揺れる永田町 桜を見る会・IR汚職 そして河井案里議員陣営に党本部から1億5000万円

    通常国会で安倍総理は東京五輪・パラリンピック成功への決意を語った。しかし、「桜を見る会」問題をめぐっては、内閣府の幹部を厳重注意処分としたばかり。IR汚職の捜査も続く。そして、河井案里議員の陣営に自民党本部から1億5000万円が渡っていたことが発覚した。参院選での異例の厚遇。揺れる永田町を追う。

    【ゲスト】
    角谷浩一(政治ジャーナリスト)
    岩井奉信(日大教授)
    三宅弘(弁護士)


    ※都合により内容等、変更の場合もあります。

    番組概要

    “この番組を見れば、ニュースのエキスパートになれる!”

    番組では、「世界が注目する日本のニュース」をまとめてチェック。その中から「注目ニュース」をピックアップし、押さえておくべきポイントを、専門家と共に解説します。
    番組後半は、ニュース渦中の当事者や関係者をゲストに招き、そのニュースの本質に触れ、核心に迫ります。


    【司会】
    山口 豊(テレビ朝日アナウンサー)
    大木 優紀(テレビ朝日アナウンサー)
    川村 晃司(テレビ朝日コメンテーター)


    番組で取り上げたニュースのうち、より深く知りたいものはこちらにリクエスト下さい。
    あわせて、番組へのご意見ご要望もお寄せください。
    ⇒リクエストはこちら

    PHOTO

    写真からBS朝日の番組を探そう!