BS朝日

動画公開のお知らせ

『BS朝日 日曜スクープ』放送内容を動画公開します。
生放送でお伝えするニュース解説を放送終了後、ネットで動画公開します。
もう一度、ご覧になりたい方、見逃してしまった方、是非ともご利用ください。


■『BS朝日 日曜スクープ』5月15日の放送内容は現在、公開中です。

【日曜スクープ】ウクライナ反撃拡大…渡河作戦阻止

“天王山”とされる東部戦線、ウクライナ軍はハルキウ周辺で反撃を拡大、ロシア軍は、拠点都市イジュームへの補給路の防衛に追われている。一方でロシア軍は、ウクライナが防衛してきたポパスナやルビージェネを制圧した。さらに、ルハンシク州の重要都市、セベロドネツクに向け進軍するが、渡河作戦中の部隊がウクライナ軍の砲撃を受け、壊滅した。黒海での攻防も激しさを増す。『BS朝日 日曜スクープ』(夜7時~)は、最新情報をもとに、「長期戦」に突入した戦況を分析、熾烈を極める死闘の行方を追う。
★ゲスト…駒木明義(朝日新聞論説委員)山添博史(防衛省防衛研究所)
★アンカー…河野克俊(前統合幕僚長)

放送内容の動画はこちらからご覧いただけます。
⇒ テレ朝news
⇒ ANNnewsCH
(公開期間は放送から2週間です)

【日曜スクープ】ロシアは耐えられるか!?長期戦突入

「長期戦」に突入したウクライナでの戦闘。米国のヘインズ国家情報長官は、「プーチン大統領の野望にロシア軍の能力が『不釣り合い』」と指摘するが、ロシア軍の継戦能力はどうなっているのか。5月9日の戦勝記念日当日、ロシアのニュースサイトでは、プーチン批判の記事が40本以上、掲載された。『BS朝日 日曜スクープ』(夜7時~)は、批判記事を執筆した記者のインタビューをお伝えしつつ、「長期戦」突入でロシア国内にどのような影響が及ぶのか、検証する。プーチン大統領の政権基盤が揺らぐことはあるのか。
★ゲスト…駒木明義(朝日新聞論説委員)山添博史(防衛省防衛研究所)
★アンカー…河野克俊(前統合幕僚長)

放送内容の動画はこちらからご覧いただけます。
⇒ テレ朝news
⇒ ANNnewsCH
(公開期間は放送から2週間です)


■『BS朝日 日曜スクープ』5月8日の放送内容は現在、公開中です。

【日曜スクープ】東部戦線の死闘…ウクライナ軍反撃

ロシアの5月9日の戦勝記念日を前に、“天王山”とされるウクライナの東部戦線が動き始めた。ウクライナ軍がハルキウ郊外の5つの集落を奪還したと発表。死闘の末の反転攻勢だ。
さらにウクライナ軍は、ロシア軍が支配する拠点都市イジュームへの補給路も狙う。一方、ロシア軍は、米欧からの軍事支援に神経を尖らせ、戦線への輸送路を砲撃している。『BS朝日 日曜スクープ』(夜7時~)は、東部戦線の行方を左右する“重要兵器”に注目。戦況の行方を分析するとともに、追い詰められたプーチン大統領が核兵器を使用する可能性を検証する。
★ゲスト…名越健郎(拓殖大学海外事情研究所教授)高橋杉雄(防衛省防衛研究所防衛政策研究室長)
★アンカー…杉田弘毅(共同通信社特別編集委員)

放送内容の動画はこちらからご覧いただけます。
⇒ テレ朝news
⇒ ANNnewsCH
(公開期間は放送から2週間です)

【日曜スクープ】戦勝記念日で核の威嚇!?ロシア苦境

5月9日は、ロシア最大の祝日「対ドイツ戦勝記念日」。軍事パレードには、空中指揮機「イリューシン80」が登場する。核戦争で地上での指揮が取れない場合に備えて設計された、「終末の日の飛行機」だ。核の威嚇を続けるロシア。一方でロシア高官は、「戦勝記念日」に合わせ、「戦争状態」を宣言するとの見方を否定した。しかし、プーチン大統領がロシア国民をさらに動員するのではと警戒が続く。戦没者らをしのぶ行進「不滅の連隊」もコロナ禍で3年ぶりに再開される。『BS朝日 日曜スクープ』(夜7時~)は、ウクライナ国内でロシアが支配する地域も含め、戦勝記念日に向けた動きを追う。
★ゲスト…名越健郎(拓殖大学海外事情研究所教授)高橋杉雄(防衛省防衛研究所防衛政策研究室長)
★アンカー…杉田弘毅(共同通信社特別編集委員)

放送内容の動画はこちらからご覧いただけます。
⇒ テレ朝news
⇒ ANNnewsCH
(公開期間は放送から2週間です)


■【日曜スクープ】熊谷6人殺害”遺族の訴え”棄却の論理
熊谷6人殺害で、妻と2人の娘の命を奪われた加藤裕希さん(49)。ペルー国籍の男は、死刑判決が取り消されて、無期懲役が確定しているが、加藤さんは今なお法廷での闘いに臨んでいる。警察による注意喚起のあり方を問い、裁判を続けているのだ。最初の殺人事件が起きたのは、男が熊谷署から逃走した翌日。埼玉県警は男を全国に「参考人」手配したが、男の逃走は公表されることなく、連続殺人に至った。加藤さんは、警察が最初の殺人事件後、無差別殺人の可能性を周辺住民に周知し、警戒を呼び掛けていれば、被害は防げた可能性があると訴えている。しかし、4月15日の判決は、加藤さんの訴えを棄却した。どういうことなのか。『BS朝日 日曜スクープ』(夜7時~)は、判決の論理を検証。控訴して逆転勝訴を目指す加藤さんの決意を伝える。

放送内容の動画はこちらからご覧いただけます。
⇒ テレ朝news
⇒ ANNnewsCH


■震災特集「大川小学校津波裁判が問う”日本のこれから”」動画公開しました。
東日本大震災から11年。『BS朝日 日曜スクープ』(3月13日放送)は、子供たちの遺族が悩み抜いた末に起こした裁判を特集しました。判決は、「現場の先生」ではなく「組織」の過失を認定しており、日本の社会のあり方への問題提起も議論しました。

放送内容の動画はこちらからご覧いただけます。
【日曜スクープ】大川小津波裁判…奮闘する遺族たち
⇒ テレ朝news
⇒ ANNnewsCH

【日曜スクープ】大川小津波裁判“日本のこれから”
⇒ テレ朝news
⇒ ANNnewsCH

▶ ドキュメンタリー映画『「生きる」大川小学校津波裁判を闘った人たち』の詳細はこちら

スペシャルアーカイブ

~話題となった特集はこちらで内容をご覧いただけます~

熊谷6人殺害”遺族の訴え棄却“判決の論理

2022年4月17日の『BS朝日 日曜スクープ』は、加藤さんの訴えを棄却した判決の論理を検証。控訴して逆転勝訴を目指す加藤さんの決意を伝えました。

駐日ジョージア大使が語る「ウクライナへの連帯」

2022年3月20日の『BS朝日 日曜スクープ』は、ティムラズ・レジャバ駐日ジョージア大使のインタビューを放送。レジャバ大使は、徹底抗戦を続けるウクライナについて「その気持ちは自由や民主主義を尊重する人にとっては皆わかることなんじゃないですか。ここでウクライナが諦めたら日本も困りませんか」と指摘した。そして、ウクライナへの「連帯」の重要性を強調、支援を訴えました。

ロシアへの抗戦奏功!? ウクライナ戦況異変と懸念

2022年3月20日の『BS朝日 日曜スクープ』は、ロシア軍がキーウ周辺で苦戦する一方で、東南部のマリウポリなどで民間施設の砲撃を激化させている現状を特集しました。

大川小学校津波裁判が問う“日本のこれから”

2022年3月13日の『BS朝日 日曜スクープ』は、児童・教職員合わせて84人が死亡・行方不明になった、大川小学校の津波被災を特集しました。

その他の過去の特集はこちらからご覧いただけます。
⇒スペシャルアーカイブ一覧へ

お知らせ

■岡田晴恵さんの著書『新型コロナ 自宅療養完全マニュアル』再び無料公開
新型コロナの感染拡大で、自宅療養者が急増しているのを受けて、岡田晴恵さんの著書『新型コロナ 自宅療養完全マニュアル』(実業之日本社)が昨年夏に続いて、WEBで再び無料公開されました。
公開用URL含め、詳しくはこちらです。

 

 

番組概要

「日曜スクープ」は日曜よる 7 時~ BS 朝日で生放送!

●世界は日本のニュースをどう報じたのか?「今週のニッポン」
●話題のニュースを徹底解説!「ニュース最前線」
●ニュースを深く掘り下げ、本質に向き合う「時事論考」
3つのコーナーでニュースの核心に迫る番組です。
専門家や関係者をスタジオに招き、ともにニュースを掘り下げ、
「このニュースの本質・深層はそうだったのか」と気づきをご提供いたします。


【司会】
上山千穂(テレビ朝日アナウンサー)
菅原知弘(テレビ朝日アナウンサー)


【各界の第一人者が週替わりで徹底解説!】

河野克俊  前統合幕僚長
1954年生まれ。77年、防衛大機械工学科を卒業、
海上自衛隊に入隊。
自衛艦隊司令官・海幕長などを経て14年10月、
第5代統合幕僚長に就任。
3度の定年延長を重ね、歴代最長の4年半在任。


杉田弘毅  共同通信社 特別編集委員
1957年生まれ。80年、一橋大学卒業。
共同通信社テヘラン支局長・ニューヨーク特派員・
ワシントン支局長・
編集委員室長・論説委員長を経て現職。
著書に『アメリカの制裁外交』
『「ポスト・グローバル時代」の地政学』ほか。
2021年度日本記者クラブ賞受賞


木内登英  野村総合研究所・元日銀審議委員
1963年生まれ。87年、早稲田大学を卒業。
90年、野村総研ドイツ、96年、野村総研米国、
04年、野村證券に転籍。
12年、日本銀行政策委員会の審議委員に就任し、
金融政策を5年間担った。
17年、野村総合研究所エグゼクティブ・エコノミスト。


片山善博  元総務大臣・前鳥取県知事
1951年生まれ。74年、東大法学部卒業し自治省に入省。
自治大臣秘書官などを経て、99年に鳥取県知事に就任。
10年9月から11年9月まで総務大臣。
現在、大正大学地域構想研究所長。


番組で取り上げたニュースのうち、より深く知りたいものはこちらにリクエスト下さい。
あわせて、番組へのご意見ご要望もお寄せください。
⇒リクエストはこちら