BS朝日

みどころ

#282

信州~日本海 山!湖!滝! 高原列車 乗り継ぎ旅(#282)

そろそろ梅雨も明けて、夏本番!
信州から爽やかな高原を越えて日本海へ、列車乗り継ぎの旅を楽しみます。
緑がまぶしい山間には豪快な滝や湖など、目にも涼やかなスポットが…
沿線の城下町では昔ながらの商店街をそぞろ歩き、旬の美味に舌鼓!
季節を先取り、リンゴのお風呂にも浸かりますよ。

初回放送日:2021年7月22日(木)

豊野温泉 りんごの湯
信州りんごの里、豊野のりんご畑の中にある日帰り温泉入浴施設。
弱アルカリ性で美肌の湯と評判。
毎月5・15・25日はりんごが浮かぶ「りんご風呂」が楽しめる。

黒姫駅そば店
駅の構内にある立ち食いそば店だが、信州ならではこだわりで、
普通の茹で蕎麦と特上の生蕎麦の2タイプある。

野尻湖 エンジン付きボート
ナウマンゾウの化石が出土することで知られる野尻湖。
その湖を手軽に乗れるボートで水上散歩。

赤倉温泉 お宿 ふるや
妙高山の山腹にある江戸時代から湯治場として知られた赤倉温泉。
湯量豊富な源泉かけ流しの温泉で、ゴロリと横になれる畳敷きの浴場や、
高原野菜など地の食材を使った料理が人気の宿。

苗名滝
宿で教えてもらった、日本の滝百選に選ばれている苗名滝。
落差55メートルの轟音が迫力満点。
駅から車で20分で駐車場、そこから徒歩15分。

二本木駅 さとまるーむ
高低差があるためにスイッチバック式で駅に入出線する
二本木駅の構内にあるカフェ。
無人駅だけに嬉しい空間。

十四代髙橋孫左衛門商店
創業は江戸時代寛永元年という四百年の歴史ある飴屋さん。
十四代目のご主人が夏にお薦めするのは瑠璃飴。
涼やかな美味の一品。

鮨 糀谷
高田城址公園の近くで発見した、サービスランチのあるお鮨屋さん。
日本海が近く、美味しい地魚を安価で提供。

直江津D51レールパーク
新潟県の鉄道発祥の地である直江津に
2021年春オープンした鉄道ファン必見の施設。
もちろんSL試乗体験もできる。

撮影ポイント(1)北しなの線 古間駅~黒姫駅 間 黒姫山
信濃富士とも呼ばれる黒姫山に向かって走る懐かしの湘南色115系。

撮影ポイント(2)妙高はねうまライン 二本木駅~新井駅 間 残雪の山々
スイッチバックの残る二本木駅を出て高原の緑の中を下っていく列車。

この旅のベストショット!

旅人の独り言…

ロケでは毎回のように郷愁を誘う夕景を狙います。
今回は日本海に沈む夕陽を撮るため直江津でカメラを構えました。
雲に邪魔されず海に沈むのは正に、運次第。
じっと空を見つめてカメラマンと祈ります。
選んだ一枚はいい色の夕景だったのですが、水平線の近くに雲が出てちょっと残念。
でも素敵な時間を過ごしました。
翌日再びチャンスとなり挑戦。
見事に水平線に沈む夕日が…。
わずか数分ですがエンディングで使うことができました。
毎日がお天気次第で一喜一憂するロケ。
夕景になっただけでも、いつも空に深く感謝です。
 
担当ディレクター 細谷美良