BS朝日

みどころ

#320

7年に1度の善光寺御開帳 ご利益求めて初夏の信州へ(#320)

7年に一度の御開帳に沸く善光寺!
仏様とのありがた~いご縁を求めて初夏の信濃路を旅します。
何度も訪れている信州ですが、行くたびに新たな発見が!
日本の中心に位置するとされる
由緒正しい神社から、地元名産を使った絶品スイーツ、評判のB級グルメまで…
今だからこそ行きたい!そんな旅です…

初回放送日:2022年6月16日(木)

北向観音
スタートは信州最古といわれる別所温泉。ここで全国でも珍しい、本堂が北を向いている観音さまにお参りして今回の旅の安全を祈願。

生島足島神社
上田電鉄の車両基地がある下之郷駅の近くの生島足島神社。大きな池に浮かんだ小島に鎮座しています。万物に生命力と満足を与えてくれるそう。

上田からあげセンター
上田駅お城口を出てすぐに目をひく「美味(おい)だれ」ののぼり。上田名物・ニンニクたっぷりの美味だれを効かせた「美味だれからあげ定食」でスタミナアップ。

眞田神社
上田城跡公園の門を入るとすぐに鳥居がある、歴代の上田城主を祀った神社。赤備えの武将、真田幸村をイメージした巨大な兜に驚き。

戸倉上山田温泉 玉の湯
千曲川の畔に広がる戸倉上山田温泉。露天風呂付き離れがある玉の湯に宿泊。地元と各地の食材で創る美味と、千曲川の絶景を眺めながらの湯浴みを満喫。

長坂製菓 杏花堂
屋代駅前に植えられているのは千曲市の名物アンズ。そのアンズを使った菓子舗。杏花堂のお薦めは甘酸っぱい「あんず紅茶」と「杏アイス」。

門前そば ももとせ
大勢の人で賑わう仲見世通りの一番奥、山門の直前にある蕎麦屋。御開帳に合わせた特別メニューの「野沢菜かきあげそば」を頂きました。

善光寺
7年に一度の御開帳。公開される「前立本尊」は絶対秘仏のご本尊そっくりに造られたもので、その右手の指に結ばれた糸が本堂の前に立てられた回向柱とむすばれ、柱に触れれば本尊に触れるのと同じご利益があるそう。2022年の御開帳は6月29日まで。

撮影ポイント①
上田電鉄別所線 舞田駅~中野駅間

撮影ポイント②
しなの鉄道 屋代駅~屋代高校前駅間

この旅のベストショット!

旅人の独り言…

2019年の秋、台風19号による大雨で千曲川が氾濫し、堤防が決壊。
北陸新幹線の水没など、今でもまざまざと思い出されます。
当時、近くでロケをしていたので赤い千曲川橋梁が崩れ落ちたというのは、忘れられないショックな事件でした。
その時は迂回に迂回を重ね時間をかけて帰京しました。
今回、3年ぶりに目にした穏やかな初夏の千曲川の姿。
特にこの赤い鉄橋を走る別所線の雄姿には、鉄道会社や沿線住民の想いが重なり思わず目頭が熱くなりました。
 
担当ディレクター 細谷美良