BS朝日

バックナンバー

#11

#11

今回は、フィンランド人指揮者:ピエタリ・インキネンさんが日本フィルハーモニー交響楽団との繋がりについて語ります。日本フィルハーモニー交響楽団は1956年に始まり最初のコンサートで演奏された曲は、創始者渡辺曉雄さんの指揮でフィンランドの作曲家シベリウスの交響曲第2番でした。
 
◆紹介楽曲◆
シベリウス「交響曲第2番 ニ短調」
 
◆出演◆
指揮者:ピエタリ・インキネン [日本フィルハーモニー交響楽団]

(C)堀田力丸