BS朝日

バックナンバー

#100

#100

今回は、指揮者 ピエタリ・インキネンが、チェコの作曲家ドヴォルジャークの歌劇《アルミダ》序曲を紹介します。
苦労のすえ出来た歌劇《アルミダ》序曲の魅力についてインキネンさんが語ります。

 
◆紹介楽曲◆
・チェコの作曲家、ドヴォルジャークの歌劇《アルミダ》序曲
※撮影:2019年10月18日
 
◆出演◆
指揮者:ピエタリ・インキネン [日本フィルハーモニー交響楽団]

(C)堀田力丸