BS朝日

バックナンバー

#1778

軽のベスト? 対極の2台

最近の軽自動車には、断じて誇張ではなしに感心させられるものが少なくない。そう思っている矢先に、これまで絶讃してきた第2世代のホンダNシリーズに、ようやくNワンが加わった。“ハイト系”を必要としていない我われの好みを見すかしたようなそれは、立体のパレットにも対応するハズの全高1.5m以下で、なぜか初代よりもイイ感じに見えて、フシギなほど最新のEV(ホンダe)にも似たフンイキさえもある。テスト車にはスポーティーな“RS”を選んだ。もう1台の“期待できる軽”としては、業界内で好評の日産ルークスを用意。真性ホンダ党好みのNワンと若い家庭向きのルークス。対極の2台だが、どちらもターボモデルでおもしろそうだ。
 
登場車種:HONDA N-ONE RS,日産ルークス ハイウェイスター Gターボ プロパイロットエディション