BS朝日

バックナンバー

#145

工藤慎一 ecbo cloak代表

訪日外国人が増える中、ある問題が浮上している。
それは、街でコインロッカーの数が不足していること。
そこで始めた、荷物を預けたい人と預かってくれる店をつなぐ世界初のマッチングサービスがecbocloakだ。
利用者は、専用サイトで登録を済ませ荷物を預ける店を予約する。
今回は温泉施設だ。手続きは、引き取り時の確認に使う写真撮影のみ。
300円から600円の利用料もクレジット決済できる仕組みだ。

くどう しんいち

1990年マカオ生まれ。日本大学卒。Uber Japan株式会社にてインターンを経験。
2015年6月、ecbo株式会社を設立後、オンデマンド収納サービス「ecbo storage」を展開。2017年1月には、世界初の荷物一時預かりシェアリングサービス「ecbo cloak」を立ち上げる。