BS朝日

バックナンバー

#215

加茂 倫明 株式会社POL 代表取締役CEO

理系の学生は研究や実験が忙しく、就活に時間を割けない。
そのため、教授の推薦などで就職先を決め結果的に入社後、自分の専門知識を活かすことができずに後悔するケースが少なくない。
そんなミスマッチを減らすために、現役の東大工学部の学生でもある加茂が始めた就活支援サービスがLab Base。
テーマは「研究と就活の両立」。
学生はプロフィール欄に自分の専門分野や頑張ってきた研究内容、進みたい方向などを記入するだけ。
一方、企業の担当者は、今まで履歴書だけでは分からなかった学生の実績を見て、求めていた人材に出会いアプローチすることができる。
さらに研究室の現実をよく知る加茂は、研究費不足に悩む研究者と企業のマッチングにも注力している。

かも みちあき

1994年京都府県生まれ。東京大学工学部(休学中)。
理系学生の「研究」と「就活」が繋がっていない現実に矛盾を感じ起業を決意。
2016年、株式会社POLを創業し、代表取締役CEOに就任。