BS朝日

バックナンバー

#354

各務康貴 株式会社DRIPS 代表取締役・医師

各務が始めたのは透明なマウスピースを使用する歯列矯正。
スマホで申込み、最初に3Dスキャンで歯型を取れば通院の必要がない。
その後は、AIが矯正の進行具合を予知し、状況に応じたマウスピースが定期的に郵送されてくる。半年から1年ほどで矯正が完了。
従来の方法よりも、手軽で時短できるためサービス開始からで、利用希望は1万件を越えた。
救急医・在宅医をしていた各務。
その時の経験を踏まえ、若い時期から口腔内の環境に興味を持ってもらい、
一次予防にも積極的に取り組むことで、肺炎などによる死亡率低下を目指している。

 

かくむ やすたか

1988年 福岡生まれ。
 
2008年 大分大学医学部にて医師。
2016年 病院勤務
2018年7月 電通グループの戦略コンサルに転職
2019年7月 株式会社DRIPSを設立。