BS朝日

バックナンバー

#63

芸道一代・蘇州夜曲・絶唱…作詞家・西條八十の“四行詩”を歌い継ぐ

【司会】五木ひろし 【サブ司会】堀内孝雄

古賀政男、服部良一の代表曲を作詞した“作詞家の源流”西條八十。童謡詩人、歌謡曲のヒットメーカーとして名を馳せた、その“四行詩”の美しい詩の世界をご堪能下さい。

曲目リスト

五木の10曲

「影法師」堀内孝雄
「美伽の木遣りくずし」神野美伽
「おさらば故郷さん」(加賀城みゆき)西尾夕紀
「窓の外の女」(チョー・ヨンピル)クミコ
「おんな船頭唄」(三橋美智也)原田悠里
「長崎の女」(春日八郎)大江裕
「王将」(村田英雄)鏡五郎
「おもいで岬」新沼謙治
「長崎の夜はむらさき」瀬川瑛子
「港の五番町」五木ひろし

日本の名曲を知り尽くした司会者・五木ひろしが思う日本の名曲をご紹介するコーナー。
オリジナル歌手が歌唱する楽曲はもちろんのこと、各回の出演歌手がカバーも披露。 幅広い世代から支持される楽曲、選りすぐりの名曲をお届けします。

TRIBUTE TIME ~西條八十~

「この世の花」(島倉千代子)堀内孝雄
「ゲイシャ・ワルツ」(神楽坂はん子)原田悠里&西尾夕紀
「旅の夜風」(霧島昇)大江裕&瀬川瑛子
「白鷺三味線」(高田浩吉)鏡五郎
「蘇州夜曲」(霧島昇)クミコ
「芸道一代」(美空ひばり)神野美伽
「誰か故郷を想わざる」(霧島昇)新沼謙治
「絶唱」(舟木一夫)五木ひろし

歌謡史に大きな足跡を残した名歌手を、各回1アーティスト、特集します。
その名歌手を語るに相応しいゲストの歌唱はもちろん、名歌手とのエピソードも紹介し、溢れる想いを捧げることも…。
他の番組では見られない、特集アーティスト本人とゲスト歌手の貴重なコラボレーションもお届けします。

~喝采をどうぞ~

【喝采をどうぞ・スーパーエンカ】
「花のように鳥のように」(桂銀淑)前野健太

【喝采をどうぞ】
「泣きたい夜」瀬川瑛子
「空蝉の家」堀内孝雄
「あざみの歌」(伊藤久男)新沼謙治&瀬川瑛子
「月の法善寺横丁」(藤島恒夫)堀内孝雄&神野美伽
「恋人よ」(五輪真弓)五木ひろし&クミコ

名曲の中には人々を励まし、元気づけるチカラを持つ楽曲が多く存在します。
いま流行している名曲と呼ぶに相応しい新しい楽曲、今も唄い継がれる人のこころを揺さぶる名曲、感動を呼ぶ名曲、元気を与える名曲…。ゲスト歌手の貴重なコラボレーションも交え、視聴者の皆様に感動や元気を届ける名曲の数々をご紹介します。

出演者 ※五十音順

【司会】五木ひろし 【サブ司会】堀内孝雄


大江裕

鏡五郎

クミコ

神野美伽

瀬川瑛子

新沼謙治

西尾夕紀

原田悠里

堀内孝雄

前野健太