BS朝日

バックナンバー

#101

2019年11月10日(日)放送

今週のニッポン
今週の日本のニュースを海外メディアはどう伝えたのか!?

・「日本の英語教育は大切なものが失われている」
・「日本のアイドルが日本官僚と結婚」
・プレミア12 侍ジャパンがスーパーラウンド進出へ
・今週のNBA八村塁選手


徹底解説 ニュースの焦点
韓国国会議長“新提案”の波紋 文大統領は安倍総理と電撃会談 迫る日韓GSOMIA期限

訪日した韓国・文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が元徴用工問題で新たな提案をした。
日韓両国の企業や国民からの寄付に加え、慰安婦問題の財団に残った5億円余りを充てて、新たな基金を設立するというものだ。
文在寅大統領も、ASEAN関連の会合で、安倍総理と会談。韓国の動きは、23日に迫るGSOMIAの失効期限と関係があるのか。

【ゲスト】
武藤正敏(元駐韓大使)
牧野愛博(朝日新聞編集委員)


ニュースの核心に迫る!「時事論考」
天皇皇后両陛下 即位祝賀パレード 保阪正康&大二郎ダブル解説

天皇陛下の即位を祝うパレード「祝賀御列の儀」が10日、行われる。
「即位礼正殿の儀」当日に行われる予定だったが、台風19号の甚大な被害を踏まえ、延期されていた。
番組は、パレードの詳細を伝えつつ、近現代史研究の第一人者・保阪正康、そして、特別出演の橋本大二郎とともに、令和の時代の象徴天皇制に向き合う。

【ゲスト】

保阪正康(ノンフィクション作家)


橋本大二郎


※都合により内容等、変更の場合もあります。