BS朝日

みどころ

#274

郷土の美味 食べつくし! 全線再開に沸く久大本線の旅(#274)

豪雨災害から全線復旧を果たし、春の訪れに沸く久大本線で九州横断の旅に出かけます。
花々に彩られた沿線には美味しいものが目白押し!
ラーメン、ウナギ、豊後牛、関アジ関サバまで、郷土の美味を食べ尽くします。
風情豊かな由布院では激安の宿も発見!

初回放送日:2021年5月6日(木)

元祖南京千両本家
昭和12年に久留米で九州初のラーメン屋台を誕生させた。
これが「九州とんこつラーメンのルーツ」と言われている。

うきは果樹の村 やまんどん
イチゴ・ぶどう・梨・柿・ブルーベリー狩りができ、
併設されたカフェでフルーツケーキや湧水で淹れたコーヒーが楽しめる。

日田まぶし千屋
地元産のひのひかりのお米と国産の鰻を使用した
「日田まぶし」が食べられる鰻料理専門店。

四季倶楽部 ゆの香湯布院
1泊2食つきで8800円、
1泊朝食つきなら6050円と格安で宿泊できる宿。

由布まぶし心 駅前支店
贅沢に豊後牛のサーロインを使った
豊後牛重のお弁当がテイクアウトできる。
注文してから作るので出来立て熱々を提供。

郷土料理こつこつ庵
大分の郷土料理がいただける郷愁を誘う居酒屋さん。
関サバ、関アジにとり天など大分名物を一度に楽しめる。

CITY SPA てんくう
地上80mからの展望露天風呂は圧巻。
大分の絶景と一つになれる癒しの空間。

走り①豊後中川駅付近

走り②野矢駅→由布院駅

走り③南由布駅付近

この旅のベストショット!

筑後大石駅~夜明駅 間

旅人の独り言…

某局の旅番組で女優の藤田弓子さんと久大本線をめぐったのが12年前の春。
私は約30年この業界で全国をまわっていて、この時が初めて久大本線との出会いでした。
 
丁度列車が筑後大石駅を越えた時、私は藤田さんへ「右側の窓に注目していて下さい」と伝えました。
しばらくして車窓に広がった風景が今回も紹介することが出来た筑後大石駅〜夜明駅間の「菜の花畑」です。
 
菜の花畑を通過後、藤田弓子さんは「これぞ花列車ね!」と大満足されていて
その光景は今でも忘れられない思い出になっています。
 
その後、久大本線沿線では3回の集中豪雨に遭い、長期間の運休を余儀なくされました。
壊されても不死鳥の如く蘇る久大本線。九州の鉄路を守り続けてくれている鉄道マン達、
そして12年前と変わらない美しい風景を守り続けてくれている沿線の方々に、
感謝の気持ちが自然と沸き出てくる作品となりました。
 
担当ディレクター 蓑上知生