BS朝日

バックナンバー

#264

田口一成 株式会社ボーダレスジャパン 代表取締役社長

多くの社会問題を、寄付金ではなくビジネスで長期的に解決する。田口はそうした社会起業家たちをサポートする会社を作った。
ビジネスプランニングを専門とする田口が伴走者となり、グループ各社は立ち上げ当初に必要な資金・ノウハウ全てをシェアできる。相互扶助のプラットフォームがあれば、成功の可能性を飛躍的に高めることができるのだ。これまでに田口の元で35人の社会起業家が誕生している。
田口は、誰もが社会問題に目を向け一つでも多くの問題が解決されるよう、様々な取り組みを発信する。
 

たぐち かずなり

1980年生まれ。福岡県出身。
大学2年時に栄養失調に苦しむ子どもの映像を見て「これぞ自分が人生をかける価値がある」と決意。
早稲田大学在学中にワシントン大学へビジネス留学。
株式会社ミスミに入社後、25歳で独立しボーダレス・ジャパンを創業。
世界13ヵ国で35社のソーシャルビジネスを展開し、2019年度の売上は54億円。
次々とソーシャルベンチャーを生み出すボーダレスグループの仕組みは、2019年グッドデザイン賞を受賞。
2019年日経ビジネス「世界を動かす日本人50」、Forbes JAPAN「日本のインパクト・アントレプレナー35」に選出。